自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー

以下・販売終了になったコーヒー豆です。

カフェゼロサンでは世界のコーヒー生産地を4つの地域に分けて分類しています。
南米地区:販売終了コーヒー豆

ブラジル トップスカイ フルシティ(+)
ビターチョコのフレーバーで濃厚な飲み口のブラジルコーヒー。パワーがあります。
ボリビア ベジャビスタ シティ
ティピカにプラスしてカツーラなどがミックスされているところに特徴があり、単一品種(ティピカ100%)では出せない複雑な広がりのある味わい、しっかりしたコクが魅力です。
ボリビア コパカバーナ シティ
ラパス県ユンガス地方にある「コパカバーナ農園」は、チチカカ湖畔の街コパカバーナから北東に300キロにあります。まろやかでうまみたっぷり、甘味とコクに優れる。ティピカ種100%有機栽培。
コロンビア スウィート&フラワーズ シティ
「甘味&コク」のコロンビア。まろやかでうまみたっぷり。適度な酸味が魅力です。
コロンビア クリスタリーナ フルシティ+
農園のあるグアティカという町はコロンビアの中でもコーヒー生産地の最も中心であるリサラルダ県に位置しています。この地域はコロンビア国内でも有数なスペシャルティコーヒーの産地です。
コロンビア メセデサントス シティ(−)
メセデ・ロス・サントス農園はコロンビア国内で森林保護、良質のコーヒーの栽培等の面から「理想の農園」として評価を受けています。
ペルー オーガニックティピカ シティ
ペルーはコロンビア・ブラジル・ボリビア・エクアドルといったコーヒー生産国に囲まれています。「オーガニックティピカ」はUSDA有機認証JAS認証を取得している、ナランヒージョ農工業組合、ティピカ種100%のコーヒー
ペルー インカの森協同組合 シティ(−)
「インカの森協同組合」はJAS認証を取得している、単一農園産ティピカ種100%のコーヒーです。2004年にフランスコーヒー愛飲者協会で金メダル、2005年銀メダル、2009年に最も品質の安定したコーヒー賞を受賞
コロンビア アンジェリカ シティ(−)
コロンビア南東部・ウイラ県はアンデス山脈の北端にあたります。標高5634mのウイラ火山を始めとする険しい山岳地帯が続く、コロンビアの秘境ともいえます。
カフェヴィーニョ・セラード シテ
07年に「マルコスミヤキ」として販売して好評だったコーヒーと同じく、熟成させた赤ワインを口に含んだときのような、芳醇で、複雑な味わい。滋味溢れる逸品です。
ブラジル ブルボンピーベリー フルシティ
希少種として有名なブルボン種ですが、そのブルボン種のピーベリーのみを選別したスペシャルロットです。
ガラパゴス サンタクルス ブルボン シティ
エクアドル本土から約1000キロの沖合に浮かぶガラパゴス諸島。周囲から隔絶された環境のため、独自の進化を遂げた生物が暮らしています。ガラパゴスにコーヒーの木が持ち込まれたのは1869年と言われ
カフェイアーラ ブラジルセラード フルシティ
セラード高原の最高地であり、昼夜の気温差が大きく、湖面からの湿気と豊かな火山灰土壌に恵まれた、コーヒー栽培の理想郷ともいえます。多くの野生動物たちが生息する貴重な地域となっています
ブラジル レクレイオ ナチュラル ハイ(+)
芳醇な甘味とチョコレートフレーバーに満たされる。うまみ・コク・香りに優れる。どこまでもやさしく、上質でマイルドなブラジルコーヒーの逸品です。滑らかな舌ざわり。
ブラジル ブルボンアマレロ フルシティ
コーヒーチェリーは通常、赤く熟しますが、この品種は黄色くなることから、ポルトガル語で「黄色」を意味するアマレロと呼ばれます。まず何よりも「香り」に個性があり、豊富な「甘味」が魅力的なコーヒーです。
コロンビア モンテオロ シティ
どこまでもやさしく、クセのない、柔らかな味わい。自然な甘味を持ち、飲み口がよいので、毎日たくさん飲まれる方の常飲コーヒー
コロンビア サンチュアリオ シティ
サンチュアリオエステート」の農園主カミーロ・メリザルジ氏は、古き良き時代のコロンビアマイルドコーヒーを復活させるべく、1999年に農園を一から作り上げるプロジェクトをスタートさせました。
ブラジル 手摘み完熟天日棚干し ハイロースト
まず何よりも豊かな香りに魅了されます。うまみ・甘味はトップクラス。苦みはほとんど感じられません。上質なやわらかな酸味がわずかに口内に広がっていきます。
ブラジル マルコスミヤキ シティ
1975年の大霜害に遭いコーヒーの木が全滅するという困難に遭ったミヤキ一家は、長年住み慣れた土地パラナに別れを告げました。1978年にセラードに移り住んだ時、ミヤキ氏は6歳でした。
ブラジル ツゲマサヒト シティ
1954年にツゲ家(愛知県豊田市出身)を載せた移民船は横浜港を出港しました。パラナ州で始めたコーヒー栽培が霜害で全滅するなど、幾多の試練がツゲ家をおそいました。日系2世マサヒト氏がセラード開発計画に
ブラジル 完熟天日棚干し ハイロースト
「完熟天日干し」はコーヒーの実(チェリー)が完熟するのを待って収穫します。収穫期に雨の降らないセラード地域だからこそできる樹上完熟豆です。
ブラジル ハチドリ ハイロースト
世界で最も小さい鳥として知られ中南米に数多く生息している鳥「ハチドリ」の名前をつけたコーヒーを生産しているのが、ミナスジェライス州のモンテアレグレ農園です。

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net