自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー
中米・カリブ海地域を代表するコーヒー豆をご紹介します。<現在6種類>
生産地ごとに生豆の特性を活かした店主おすすめのローストレベルで単品焙煎をします。
どの銘柄も100gよりご注文いただけます。香り高い新鮮なコーヒーをお楽しみください。
ニカラグア国旗 パナマ国旗 キューバ国旗 グアテマラ国旗 ドミニカ国旗
おだやかな飲み口のなかに芳醇なうまみが広がる。豊富な甘味とコクが魅力。「中深煎りパナマ」新豆で再登場
パナマ ハートマン フルシティ
2018年5月で販売終了になった「ハートマン・カツーラ」が新豆で再登場です。やさしくまろやかな苦み、おだやかな飲み口のなかに芳醇なうまみが広がります。ほどよい苦みと豊富な甘味、コクが魅力のコーヒーです。
上質な香り、うまみ・コクに優れる、グアテマラ「ブルボン」2018入荷豆・新登場
グアテマラ ブルボン シティ
アンティグア地区の中でももっとも標高の高い1650-2100mの栽培エリアで収穫されたブルボン種100%のコーヒー。完熟したコーヒーチェリーを摘み取り、精製処理された豆は、100%天日レンガ干しされて仕上げられます。
甘味、コク、酸味のバランスが魅力。ジューシーな「パカマラピーベリー」です。新登場
ニカラグア パカマラピーベリー シティ
今年10/17受注分をもって販売終了になった「ニカラグア パカマラ」のピーベリー版になります。パカマラなのでピーベリーでもひとまわり大きいサイズ。ぎゅうっと濃厚です。
気品のある豊かな香りと上品な明るい酸味が心地よい。ブルボンならではの「まろやかなコク」が魅力。新登場
ニカラグア ブルボン2016 ハイロースト
2016年11月〜2017年にかけて販売していた「ニカラグア ブルボン 2015/16クロップ」を再調達しました。特性を活かして「ハイロースト」で販売を再開します。商品名は「ニカラグア ブルボン2016 ハイロースト」といたします。
上質な酸味と甘味が魅力。軽やか目ですがコクもしっかり「ドミニカ」コーヒー。新登場
ドミニカ バラオナAAA シティ
2018年5月に販売終了になった「ドミニカ ピーベリー」と同じバラオナの「カツーラ」。今回入荷したのはAAAの最高品質グレードです。
<
クセのない軽い味わい、口当たりが良く、なめらかなのどごし。
キューバ TL ミディアム
2015年11月にいったん販売終了になっていた「キューバ TL」が2016年入荷豆で再発売になります。たいへんお待たせしました。申し分のない品質です。
ナッツ系のフレーバー。豊富な甘味とまろやかなコク。マイルドで軽やかな味わいが魅力。販売終了
メキシコ オーロラ ハイロースト
コパリータ川周辺の肥沃な土壌と豊かな環境、自然を利用したシェードツリーと最小限の農薬使用で育てられたコーヒーの完熟果実だけを、人手でより選択的に収獲し、注意深く水洗処理が行われたのちに、天日乾燥して仕上げています。
まろやかな苦みと豊富な甘味、上質なコクと飲み口の良さ。基本チョコレート系。販売終了
ニカラグア パカマラ フルシティ
サンタ・マウラ農園では40ヘクタールの小さな農園ごとにスペシャルティコーヒーを栽培しています。今回お届けするのはその中にある「オメテペ農園」のパカマラ種。2017豆
カリブ海地図 すべての国がコーヒー生産国。
中米・カリブ海の国はコーヒーベルトのなかにすっぽり収まる地域。ほぼすべての国がコーヒー生産国。中米とカリブ海では味の系統は異なり、分けてもよいくらいだったのですが、便宜上まとめさせていただきました。基本的に軽い味わい、バランスの良さを信条とするが、栽培されているコーヒーの品種も多く、同じ国の豆でも違った顔を見せるのもおもしろい。
販売終了になった銘柄はこちら
販売終了|中米・カリブ海地区のコーヒー豆一覧

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net