自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー
ハイチ ティオッテ地区 マール・ブランシュ ハイチ マールブランシュ(焙煎豆)
ハイチ地図 2013年11月1日発送分より新価格100g価格=540円→新500円
現ロット販売終了まで
国旗 ハイチ マールブランシュ ハイロースト(100g)販売終了 商品番号=no.00040
香り ◎ コク ○ 酸味 ○ 苦み   甘み ○
価格:500円(税込)
購入数 品切れ
ハイチ マールブランシュ ハイロースト(300g)
100g単価=460円
価格:1380円(税込)
商品番号=no.300040
品切れ
ハイチ マールブランシュ ハイロースト(500g)
100g単価=440円
価格:2200円(税込)
商品番号=no.500040
品切れ
生豆 産地の特徴など
カリブ海にあるイスパニョーラ島の西1/3がハイチ共和国(東2/3がドミニカ共和国)です。主要産業は農業で、なかでもコーヒー豆は重要な輸出品です。たび重なるハリケーン被害により、コーヒー栽培は壊滅的な打撃を受けました。近年、欧州のNGO団体の支援(総生産量の90%がヨーロッパに輸出)のもと、コー ヒー産業はようやく復活の兆しが見え、輸出も再開されました。
COOPCABのコーヒーは、ハイチ最高峰ラ・セル山(2,860m)の麓で育てら れています。今回入荷した「CMIA Mare Branche」は標高1400-1650mという高山で栽培されたものです。カリブからの風、豊かな雨と石灰質土壌が作り出した、ハイチコーヒーならではの甘い香りをおたのしみください。
■生豆の写真をクリックすると拡大します。
  生産地区:ティオッテ地区マールブランシュ COOPCAB(ベレアンセ地区コーヒー生産者協同組合)99年設立7カ所の共同組合のうち「CMIA」という組合
「CMIA Mare Branche」クロップ:2011/2012 サイズ:スクリーン17UP
品種:ティピカ種  精製方法:フルウォッシュド 天日乾燥・標高1650m
2012年11月日本入荷豆(2012年12月3日から販売開始)
  焙煎と味わいの特徴
気品のある豊かな香り、柔らかで深みのあるコク、ほどよい酸味が魅力の「ハイロースト」でお届けします。ハイチコーヒーの軽やかさを持ちながらも、この豊かなコクは、高山ハイチならではのものといえましょう。
夏の青空が似合うコーヒーです。事務所の片隅で飲んでも、カリブの青空の下へトリップできそうです。豊かな香味。いつまでもこの余韻に浸っていたいと思います。また口当たりよく飲みやすいコーヒーでもあります。
ローストレベル ローストレベル
3/17受注分をもって生豆完売のため販売終了になりました。(2014/3/17)
豆の状態(挽き加減について)

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net