自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー
南米地区を代表するコーヒー豆をご紹介します。<現在8種類+カフェインレス2種>
生産地ごとに生豆の特性を活かした店主おすすめのローストレベルで単品焙煎をします。
どの銘柄も100gよりご注文いただけます。香り高い新鮮なコーヒーをお楽しみください。
ブラジル国旗 コロンビア国旗 ペルー国旗 エクアドル国旗
豊富な甘味とチョコレートフレーバー。芳醇なコクとクリアな後味。
ブラジル 手摘み完熟豆 シティ
「手摘み完熟豆」はセラード高原の中心地・標高1000mの高地で栽培去れ、収穫されます。品種はムンドノーボアカイヤ種とカツアイアマレーロ種に限定、完熟豆のみを手摘みし・・・
ナッツ系の甘いフレーバーが特徴のブラジルコーヒーの逸品。
ブラジル スウィートイエロー  シティ
ダテーラ農園はセラード地区にある大農園です。コーヒーの栽培から収穫、精製、パッケージングまでがすべて農園内でおこなわれており、高い品質を維持しています。
カカオフレーバー、芳醇なコクが魅力のブルボンピーベリー。
ブラジル ブルボンピーベリー フルシティ
ブルボン種のピーベリーのみを選別したスペシャルロットです。カフェゼロサンでは2011年以来の再登場になります。
まろやかな苦み、芳醇な甘味・コクが魅力のブラジルコーヒーです。ナッツ系、ローストされたアーモンド(&カカオ)フレーバー。2021年5月12日発送分から「2021入荷豆」に切り替え
ブラジル フレンチ
グレープ色になるまで成熟させたチェリーが乾きレーズン状になった大粒のものだけを選択してナチュラル式で仕上げ、ターゲットの風味(重厚感、フルーティー感、ナッツの香り、甘さ、豊かなボディー感)を目指して【エスプレッソレディー】を作ります。
やさしい苦みと甘み、深いコクが「コーヒーを飲んでいる」という充足感を強く感じさせてくれます。
コロンビア ポパヤンスプレモ フルシティ+
「ポパヤン地区」のコーヒーということで、単一品種ではなく「ブレンド」ということになります。単一品種では出せない複雑な広がりのある味わいが「ポパヤンスプレモ」の持つポテンシャルといってよいでしょう。
コロンビア産の豆に求められるコク、甘い香りとまろやかな味わい。さっぱりした口当たりのよさ
コロンビア ポパヤンスプレモ ハイ
アンデス山脈というとペルーをイメージしてしまいますが、北のコロンビアから始まっているんですね。「ポパヤン」はコロンビアの中でも山深く自然の恵み豊かな南西部のカウカ州ポパヤン地区で収穫した・・・
ブラジルの風味を楽しめるカフェインレスコーヒーです。2021年10月9日から新銘柄「プリマヴェーラ農園・スイスウォーター・2020/21」に切り替え
ブラジル カフェインレス シティロースト
SWISS WATER プロセスでカフェイン99.9%除去。
生産地:ブラジル・ミナスジェライス州シャパダ・デ・ミナス地域
「プリマベーラ農園」精製:パルプドナチュラル 2020/21クロップ
コロンビアの風味を楽しめるカフェインレスコーヒーです。2021年2月18日発送分より銘柄を変更
コロンビア カフェインレス シティロースト
Mountain Water 処理でカフェイン99%除去【ラ・プラデーラ農園】JAS認証。ご希望により「フルシティ」ローストでの焙煎にも対応します。
うまみ・コクに優れ、複雑で広がりのある味わいが魅力。豊富な甘味と酸味のバランスが絶妙。
在庫少量になりました。完売後は販売終了になります(2021/07/23)8/1受注分をもって完売になりました(2021/08/01)
ペルー ブルーコンドル シティ
「アルトカハマルカ・コーヒー生産者組合」8名の生産者に限定したロット「ブルーコンドル」
単一品種では出せない複雑な広がりのある味わいが「ブルーコンドル」の持つポテンシャル
南米地図 コーヒー界の両横綱。
世界最大のコーヒー生産国=ブラジルと第二位のコロンビア。質量ともにコーヒー大国の名にふさわしく、コーヒー界の両横綱そろいぶみといったところ。世界のコーヒー業者、コーヒー愛好家にとって絶対かかせないコーヒーといえるでしょう。間口が広く、奥も深い。
販売終了になった銘柄はこちら
販売終了|南米地区のコーヒー豆一覧

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町556 SKビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net