自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー

コロンビア ウイラ県南部

コロンビア アンジェリカ シティ(焙煎豆)
コロンビア地図

コロンビア豆

コロンビア アンジェリカ シティ(−)品切れ
購入数
価格:420円(税込)焙煎豆=100g
商品番号=no.00033
コロンビア共和国
香り ○ コク ○ 酸味 △ 苦み  甘み ○
品切れ
生豆 コロンビア南東部・ウイラ県はアンデス山脈の北端にあたります。標高5634mのウイラ火山を始めとする険しい山岳地帯が続く、コロンビアの秘境ともいえます。この地域では、山岳地域の斜面を利用して小規模農家がコーヒーを栽培しています。
このアンジェリカはウィラ県南部地域限定のコーヒー豆です。生産農家は赤いチェリーのみを丹念に手摘みしたものを、網台の上でゆっくりと天日乾燥させるという製法を守っています。「標高が高く」「昼夜の寒暖差が大きい」厳しい環境で育つことから、栄養が豊富に蓄えられ、濃厚なコクを持つ優良豆を産み出すのです。
ウイラ県南部アンジェリカ地区産豆・カツーラ種・標高1750-1800m・降水量年間3000mm
手摘み完熟・伝統式水洗式・天日乾燥(メッシュテーブル使用)

■生豆の写真をクリックすると拡大します。 焙煎と味わいの特徴
香り、コクがきわだち、甘味にあふれ、ほどよい酸味が魅力の「シティロースト」(マイナス)でお届けします。少しハイローストよりの「シティ」です。
甘味・コク・香りがすばらしい、コロンビアコーヒーの逸品です。クリーンなカップで、飲み口もよいので、毎日たくさん飲まれる方の常飲コーヒーにもお勧めできます。また同時にこのアンジェリカは一杯の満足感も与えてくれることでしょう。苦みは△にしてもよいのですが、いずれにしても弱めですね。香りは◎に近いように思います。全体の印象は冷めてもあまり変わりません(おいしいです)。
ライバルとしては「ガラパゴス」「マラウィ」になるかと思います。
 
2010年4月20日受注分をもって在庫少量のためいったん販売終了となります。
豆の状態(挽き加減について)

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net