自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー
コロンビア リサラルダ県 グアティマ村 ラ・クリスタリーナ生産者協会
コロンビア地図 2013年11月1日発送分より新価格100g価格=440円→新420円
現ロット販売終了まで
コロンビア コロンビア クリスタリーナ フルシティ+(100g)販売終了 商品番号=no.00034
香り ○ コク ◎ 酸味 △ 苦み ○ 甘み ○
価格:420円(税込)
購入数
品切れ
コロンビア クリスタリーナ フルシティ+(300g)
100g単価=380円
価格:1140円(税込)
商品番号=no.300034
品切れ
コロンビア クリスタリーナ フルシティ+(500g)
100g単価=360円
価格:1800円(税込)
商品番号=no.500034
品切れ
生豆 産地の特徴など
農園のあるグアティカという町はコロンビアの中でもコーヒー生産地の最も中心であるリサラルダ県に位置しています。この地域はコロンビア国内でも有数なスペシャルティコーヒーの産地です。また、インディヘナ(原住民)やメスティソなどの人種が混じり合い、オリジナリティー溢れる多様な文化 を生み出しています。彼らは自分たちの土地、そこから生まれる高品質コーヒーを大変誇りに思っています。
グアティカ村のコーヒーは「ラ・クリスタリーナ生産者協会」のメンバーとなっている生産者が集まり栽培をしています。現在、大小合わせてたくさんの農園がメンバーになっており、全栽培面積を合計するとおよそ400ヘクタールに及びます。農園のすぐ近くにラ・クリスタリーナ国立自然公園があり、コーヒーの名前の由来は公園名からきています。農園のすぐそばを流れる小川や水がクリスタルのように透明で清く、この多くの自然から育まれているコーヒーという意味もあるのです。
■生豆の写真をクリックすると拡大します。
  リサラルダ県 グアティマ村 標高1850m〜2000m
ラ・クリスタリーナ生産者協会、131の登録メンバーの各農園
品種:カトゥーラ種、ティピカ種 スクリーン16-18 精製:ウォッシュド
2012年11月日本入荷豆(2013年1月20日から販売開始)
麻袋

焙煎と味わいの特徴
「芳醇なアロマを持つ、深煎りコロンビア」「ビター&マイルド、そしてドライ」
チョコレート&アーモンドのようなフレーバーを持ち、芳醇で濃厚な飲み口のコロンビアコーヒーです。うまみ・コク・香りに優れ、なめらかな口当たり、ドライな酸味も魅力です。
ビターでありながらマイルドという相反する要素、そして芳醇なアロマが花開いたような「クリスタリーナ」はこの「フルシティ+」という焙煎度においてのみ可能でした。
極めてポテンシャルの高いコロンビアコーヒーで「シティ〜フレンチ」まで焙煎度のなかでさまざまな顔を見せます。当店では「フルシティ〜フレンチの中間」の焙煎度、表記上は「フルシティ+」でお届けします。フレンチまで行くと「重さ」が気になります。
そのままでもちろんおいしくいただけますが、ミルクとの相性もよし、カフェオレなどにもかなりGoodです。

ローストレベル ローストレベル
12/27受注分をもって生豆完売のため販売終了になりました(12/27)
豆の状態(挽き加減について)

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net