自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー

ブラジル ミナスジェライス州 セラード シャローン農園

ブラジル マルコスミヤキ シティロースト(焙煎豆)

ブラジル マルコスミヤキ シティ 

購入数
価格:420円(税込)焙煎豆=100g
商品番号=no.00016
ブラジル連邦共和国
香り ◎ コク ○ 酸味 △ 苦み △ 甘み ○
販売終了

ミヤキ氏とシャローン農園
1975年の大霜害に遭いコーヒーの木が全滅するという困難に遭ったミヤキ一家は、長年住み慣れた土地パラナに別れを告げました。1978年にセラードに移り住んだ時、ミヤキ氏は6歳でした。17歳で農学校を修了し、家族から受け継いだ知識を深め、父を手伝いシャローン農園で働き始めました。
シャローン農園はセラードのなかでも最も美しい地域、シャパドン・デ・フェーロ地区にあります。最近では除草剤の使用を大幅に減らしました。雑草を刈り込み、有機物に変えることで土壌もフワフワと酸素を多く取り込み保水率も上がりました。痩せた土地と言われたセラードと共存する方法を見つけるのに親子2代の時が流れました。今ではコンテストにも入賞するようになりました。

1908年の移民船「笠戸丸」から始まった日本人のブラジル移住。来年は日系移民100周年にあたります。
ミナスジェライス州シャパドン・デ・フェーロ地区・標高1250m・シャローン農園
(天日乾燥・品種=ムンドノーボ種100%)

■生豆の写真をクリックすると拡大します。

焙煎と味わいの特徴
いわゆる「ブラジルコーヒー」の範疇にはありますが、かなり異なる個性を持ったブラジルコーヒーです。ぜひ多くの方にお試しいただきたいと思います。
5-6年以上熟成させた赤ワインを口に含んだときのような、芳醇で、複雑な味わい。滋味溢れる逸品です。この豆に「カフェヴィーニョ」(ポルトガル語で果実酒)という名付けられたのも納得できます。(カフェゼロサンでは農園主名「マルコスミヤキ」を商品名にしました)
豊かな(果実酒の)香りを持ち、口にふくむと甘味・うまみが広がっていきます。この豆の特徴を活かした、ベストポイントは「シティロースト」です。軽い苦みと、酸味のバランスを取りました。

ローストレベル
 
豆の状態(挽き加減について)

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net