自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー
豊富な甘味、うまみ・コク、やさしい酸味。有機JAS認証、2017入荷「新マウベシ」に切り替え
東ティモール マウベシ シティ(100g)
価格:490円(税込) 商品番号=no.000016 香り △ コク ○ 酸味 △ 苦み △ 甘み ○
東ティモール マウベシ シティ(200g)
価格:940円(税込)商品番号=no.200016 100g単価=470円 
東ティモール マウベシ シティ(300g)
価格:1380円(税込)商品番号=no.300016 100g単価=460円 
東ティモール マウベシ シティ(400g)
価格:1800円(税込)商品番号=no.400016 100g単価=450円
東ティモール マウベシ シティ(500g)
価格:2200円(税込)商品番号=no.500016 100g単価=440円 
国旗

産地の特徴など
東ティモールのアイナロ県マウベシ郡は標高が高く、1300〜1700mノ山間部に位置し、日中の日射しの強さに比べて朝晩の冷え込みが激しい地域です。年間降雨量も比較的多く、おいしいコーヒーが育つ条件に恵まれています。
マウベシで広範囲にコーヒー栽培が始まったのは1960年頃からと比較的新しく、平均1ヘクタールあまりの小規模栽培が主です。
今回入荷した「マウベシ」はCOCAMAU(マウベシコーヒー生産者協同組合)傘下にあるロビボ集落のマイクロロットです。
シェードツリー栽培で環境に配慮、完熟チェリーを手摘み収穫、山水を使ったフルウォッシュド精製、約2週間の天日干し、丁寧にハンドピック。手間暇かけた高品質コーヒーです。
今回入荷の「マウベシ・ロビボ集落」は前ロット「マウベシ・マウレフォ集落」と同様に、上質な甘味とコク、きれいな酸味が魅力な東ティモールコーヒーです。
生豆は「マウレフォ集落」ほど濃いグリーンではなく、ハンドピック不要(欠点豆は少なめ)とはいえません。それでもクリーンカップなのはさすがのクオリティ。

生豆 生産地=アイナロ県マウベシ郡ロビボ集落
COCAMAUマウベシコーヒー生産者協同組合(630世帯、約3500名)傘下のロビボ集落、平均0.5ヘクタールの小規模農家
品種=ティピカ、ハイブリッドチモール スクリーン17
精製方法=フルウォッシュド 100%天日乾燥
標高1300〜1700メートル 
有機JAS認証  
2017年5月日本入荷豆(2017年7月7日から切り替え)
 

焙煎と味わいの特徴
「豊富な甘味、うまみ・コク、やさしい酸味」
上質な甘味とコクが魅力の東ティモールコーヒーです。飲み口の良いクリーンなカップで、質の高さを実感できることでしょう。基本的にはやさしい酸味と自然な甘味を持つ、適度なコクを持った、バランス系コーヒーです。中米産のマイルドコーヒーと比較したくなりますね。たくさん飲むひとにもオススメ。穏やかな自然の甘味と上質でクリーンなカップが今回の「新マウベシ」でも最大の魅力です。

ローストレベル

2017年7月7日発送分から「新マウベシ」に切り替え(2017/07/06)

ティスティング評価 ◎=強く感じられる ○=感じられる △=少し感じられる
100g価格が基準です 100g税込み価格=490円(税抜き:454円)
200g税込み価格=940円(税抜き:870円) 300g税込み価格=1380円(税抜き:1278円)
400g税込み価格=1800円(税抜き:1667円) 500g税込み価格=2200円(税抜き:2037円)
豆の状態(挽き加減について)

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net